永 ひろこ ソプラノリサイタル   〜感謝を込めて〜

 

 2021年9月11日(土)コロナ感染拡大に伴い公演延期に

 2021年11月9日(火)19:00開演(18:15開場)

            ザ・コンサートホール伏見(電気文化会館)

  

声楽家、合唱指導者として精力的な活動を続けている永ひろこのソロリサイタル。

イタリア歌曲、オペラアリアなどに加えて、合唱曲としてよく知られている名曲も

取り上げます。

ピアノは豊田市少年少女合唱団でも長くピアニストを務める掛川遼平。

 

  

     全自由席 3,000円


  名古屋オルガンの秋presents

パイプオルガンブランチコンサート

            パイプオルガン:吉田 文、Th.マイヤー=フィービッヒ

 

 2021年5月26日(水)

 2021年8月11日(水) 

 2021年12月8日(水)10:30開演(10:00開場

              愛知県芸術劇場コンサートホール

  

愛知県芸術劇場コンサートホールには世界でも最大級の豪華なパイプオルガンが設置されています。

厳かな祈りの音楽、癒しと安らぎの響き、天井の調べ、そして時には官能的な脈動…

万華鏡の様に多様な表情で、風の息遣いとともに私たちを包み込んでくれます。

 

「名古屋オルガンの秋」がお届けするパイプオルガンブランチコンサートでは、

午前中のひとときに、本格的なコンサートをお手軽に楽しんで頂けます。

 

93種類、6883本のパイプたちが、心に癒しと安らぎと、新鮮なエネルギーと元気のシャワーを

与えてくれること間違いありません!

 

 ※ ミニ講座『マイヤー先生のサン=サーンス コーナー』も開催!

 今年没後100周年を迎えるサン=サーンス。交響曲や死の舞踏などは有名ですが、

 なかなか演奏される機会がない作品も多くあります。こんなに素敵な曲が知られていないのは

 もったいない!と、毎回Th.マイヤー=フィービッヒ先生(国立音楽大学名誉教授)が

 小さくておしゃれな作品を1曲ずつご紹介します。

 

  プログラム

 

 【5月26日(水)】(チケットぴあPコード:194-011)

  10年分のリクエストコンサート

 2011年6月1日に第1回パイプオルガンブランチコンサートが開催されてから10年が経ちました。

 これまでに頂いた全てのリクエストから抜粋して、人気作品の珠玉をお届けします。

  J.S.バッハ:主よ人の望みの喜びよ/M.ムソルグスキー:「展覧会の絵」より ほか

 

 【8月11日(水)】(チケットぴあPコード:194-007)

  サン=サーンス、そして巴里の響き

 今年没後100周年を迎えるサン=サーンスはパリ・マドレーヌ寺院のオルガニストでもありました。

 サン=サーンス作品の他、同じくマドレーヌ寺院オルガニストだったフォーレ、その他パリのオルガニストたちの

 作品を携え、ソプラノの岡眞里子さんとご一緒にみなさんをパリへの小旅行へご招待します。

  C.サン=サーンス:アヴェ・マリア/G.フォーレ:ピエ・イェズ/C.フランク:前奏曲、フーガと変奏Op.18 ほか

  (共演:岡眞里子/ソプラノ)

 

 【12月8日(水)】(チケットぴあPコード:194-010)

  クリスマス 幸せと平和の響き

 街角から聴こえるクリスマスキャロル、心に滲み透る天使の歌声、大聖堂の荘厳なオルガンの響き…

 誰もが幸せになれて、優しさを世界に伝えたくなるクリスマスコンサートはいかがですか?

  クリスマスキャロルと楽しいクリスマスのオルガン作品、ハンドベルによるクリスマスキャロル

  (共演:本田美香/ソプラノ 名古屋女子大学音楽第4ゼミ/ハンドベル)

 

     全自由席 1,000円